眠れない夜が続く!疲れているのに眠れない悩み・・・

私は社会人になっても夜10時には寝てしまい、周囲から小学生みたいと言われていました。
夜になると自然と眠たくなり、ベッドに横になると一瞬で眠りにつけました。
早目に眠ることで、朝はすっきりと起きれるので夜更かしとは無縁の生活でした。
結婚後は夫も早寝早起きだったので、生活リズムに変化はありませんでした。
しかし、出産後に眠ることの難しさを思い知ることになります。
産後は友人から聞いていた通り、自分のタイミングで眠ることはほぼ不可能でした。
赤ちゃんが寝た時に自分も眠るという日々が続きます。
夜泣きが激しい赤ちゃんだったので、夜よりも朝や日中に寝ることが多かったです。
常に睡眠不足の状態が続くので、目を閉じればすぐに眠れました。
この時の私は1秒でも長く眠りたいと毎日思っていました。
体力的には辛かったのですが、細切れ睡眠でなんとか生活していました。
半年ほどたち、ようやく赤ちゃんが夜に眠ってくれるようになりました。
ここで自分の体の異変に気が付きます。
ベッドに横になり目を閉じても、まったく眠れないのです。
体は疲れているのを感じ、横になると楽で布団にくるまれる幸せを感じています。
しかし、頭はすっきりと冴えわたり活動中です。
明け方の授乳まで一睡もできず、2時間ほど眠ったあとに朝がやってきます。
一日いつも通りに家事と育児をこなし、今日こそはと意気込むもやはり眠れませんでした。
そんな日々が1週間ほど続くと、夜が来るのが怖くなります。
疲労困憊で眠れないことにストレスを感じ、泣いてしまうこともありました。
原因は産後の女性ホルモンのや生活リズムの乱れからくるものだと思います。
子供の成長に気がかりや将来の不安もあり、眠れない日は色々と考えてしまいます。
十分に睡眠がとれないことで、イライラしやすく気持ちに余裕がないことが多かったです。
常に体が重く、ついには高熱で倒れてしまいました。
私は眠れないことを夫に相談し、休日で寝不足の朝は子供をお願いして一人で眠らせて貰っています。
週末は、眠れなくても次の日にゆっくりできると思うことで、少し気が楽になりました。
不眠症改善のためにホットミルクや夜間のスマホ操作を控えるなど試しましたが、私には合いませんでした。
私の対策としては、日中は子供と外で思いっきり遊び、寝る直前に考え事をしてしまう日は『大丈夫』と自分に言い聞かせています。
まだ月に1、2回は眠れない夜もありますが、徐々に改善されています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

笑った時の歯の色。ちゅらトゥースを使い始めた私・・・

私は子供を妊娠する前まではコーヒーが飲めなくてどちらかというと苦くて苦手な飲み物でした。
しかし妊娠して子供を産んでから半年程で急にコーヒーが飲みたくなるようになりかなりの甘党ですが1日最低でも2回はコーヒーを飲むようになりました。
そんな生活が1年程続き旦那もコーヒーを1日一回は飲む人で、笑った時の歯が黄色くて歯黄色いよ!って伝えたらお前も同じくらい黄色いよと言われてかなりショックでした。
いつも同じ鏡で化粧したり顔のチェックをしていたので自分の歯の色を気にしたことは今までにありませんでした。
しかしこの時の旦那の言葉で衝撃を受けてどうにか歯が少しでも白くなるようになりたい、笑った時に歯が黄色いと話してる相手の視線が気になり歯を出して笑うのに少し抵抗がありました。
歯医者に通ってホワイトニングをするのは小さな子供がいるので難しくてお金もかかるので諦めました。
何か良いものがないかなとネットで調べたところテレビやブログで口コミの評価の高い自宅でできるホワイトニングがあることを知りました。
その商品が『ちゅらトゥース』というホワイトニングです。
こちらは多くの雑誌やテレビでも取り上げられていて購入した後にテレビのニュースで取り上げられているのを知りそこまで広告にお金を使っている商品なので自分の中で期待度は高かったです。


実際にテレビで見たのは10円玉に液を垂らし10分ほど放置した後に拭き取ると10円玉の色が見違えるほど変わっていてとても衝撃を受けました。
実際に使ってみた感想は、まずいつも通りに歯磨きをして口をゆすいだ後に歯ブラシいちゅらトゥースを数的垂らして歯に優しく付けて2、3分放置します。
その後歯を磨く時と同じようにブラッシングして終了です。
とても簡単に家でホワイトニングケアができるので続けることは簡単でした。
実際に効果を感じたのは1ヶ月ほど経ってからでした。
自分で目で見て歯が以前より白くなっていることを実感できてとても満足です。
これからもコーヒーを辞めれそうにないのでちゅらトゥースは手放せなくなりました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

便秘に悩まされて!20日も出ないこともあり!?

数年前にひどい便秘に悩まされたことがあります。学生の頃は全く問題なかったので、友人が外国に1か月行った時に、20日も便が出なかったとか、普段でも1週間に数回しか便が出ないなんて聞くと、よく普通に生活出来ているなと思っていました。便秘になったら、きちんと対処しておかないと、痔にになると聞いたことがあるので、面倒なことにならないように、何とかしたいと思いました。

原因は不摂生でした。昼夜逆転生活を送っていたので、体のリズムが崩れてしまったのだと思います。その時、私は寝たい時に寝て、適当に食事を摂って、夜はずっと起きて部屋でゴゾゴゾしていました。運動もほとんどしていませんでした。たったそれだけのことで、体も全くしんどく無かったのですが、見えない所で、体にはかなり負担がかかっていた様です。

お腹がポッコリ出てしまって、体がとても重たい感じかしました。体重も増えていました。肌の調子も良く無く、脂っぽい感じでした。体はしんどく無くても気分は優れませんでした。仕事もやる気になれないし、笑顔にもなれませんでした。もわっとした空気に包まれているような感じでした。

さすがに1か月経って、何とかしなければと思い、食事に野菜を多めに摂りいれることにしました。生活のリズムは急には変えられないので、まずは食事を変えてみました。当時、大根にツナを入れて、マヨネーズで和えた大根サラダが大好きだったので、それを多めに食べて、お水やトマトジュースを多めに飲むようにしました。4日目ぐらいに、いつもと違う感じで腸が動き出したので、お手洗いに行ってかなり長めに座っていると、体の中に溜まっていたものが、動き出した感じがしました。その後10日ほど、水分と野菜を多めに食べていると、やっと体の水や血液が流れ始めたようでした。おかげで血行が悪くなったからか、髪も薄くなってきたように思います。カロヤンプログレを使っています。

今も季節の変わり目に便秘になることがあるので、食事に気を付けながら、ミヤリサンやビオフェルミンなどの整腸剤を毎日飲むようにしています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

緊張型偏頭痛の悩み。イブプロフェン配合の薬を飲んでいます。

私が頭痛に悩まされるようになったのは、社会人として働きはじめてからです。それまでは頭痛とは無縁で、頭痛薬が手放せなくなった今から考えると本当に信じられません。
最初は決まって夕方に左側のこめかみがズキンズキンと波打つように痛みました。その時は慣れない仕事で疲れているだけだと思っていました。その証拠にぐっすり眠れば翌日は頭痛は治っていました。
しかし、症状はだんだん悪化していきました。はじめは寝れば治っていた頭痛も日を追うに連れて痛みが増していきました。最終的に寝ても痛みがとれないほどにまで悪化してしまいました。

あまりに痛みが毎日続くので、初めてドラッグストアで頭痛薬を購入することにしました。頭痛薬と言っても沢山種類があったので、薬剤師の方に相談し、イブプロフェン配合のものにしました。
服用して数時間すると痛みが和らぎました。その時の気持ちは言葉では言い表せないほどです。ずっと悩まされていた頭痛がスーッと引いていく感覚は、まさに天にも昇る気持ちでした。

それ以来私は頭痛薬が手放せなくなりました。
最初は夕方に起こっていたは頭痛が、些細なことから起こるようになりました。一番多かったのは階段を上った後です。階段を掛け上がったら必ずと言っていいほど頭痛がしました。

だんだんに頭痛の予兆がわかるようになり、予兆を感じると直ぐに頭痛薬を飲むようにしました。痛みが出てから薬を飲んでもなかなか効いてくれないからです。
そんな風に頻繁に頭痛薬を服用していると、次は異が痛むようになりました。
家族に心配されたので、頭痛外来を受診することになりました。検査の結果、どこにも移譲は見当たらず、緊張型偏頭痛と診断されました。緊張型は、ストレスやホルモンバランスの乱れから起こるようです。私の場合は慣れないデスクワークで発症してしまったのかも知れません。
頭痛薬は、市販薬で効いているならそれを飲むように言われたので胃薬だけもらいました。

頭痛持ちになってから、大好きな映画鑑賞ができなくなったり、頭痛薬を手放せなくなったりと辛いことが多いです。
これ以上悪化させないために、仕事の合間に休憩をとるようにしたり、スマホを見すぎないようにしたり、とにかく目を休めることにしています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

むち打ち症の後遺症は治らないのか!?交通事故でバイクにはねられて・・・

数ヶ月前、私は交通事故に遭ってしまいました。バイクにはねられて自転車から突き飛ばされた私は四つん這いの状態で地面に落ちました。そのときには手足の打撲の自覚症状しかありませんでしたが、後日首や肩に強い痛みと重みを感じ、頚椎捻挫、いわゆる交通事故によくありがちなむち打ち症だと診断されました。接骨院に通い、電気を通してもらったり薬を塗ってもらったりした結果、ましにはなりました。しかし、今でも運動好きの私にとってはかなり致命的と言える後遺症が残っています。

元々むち打ち症の自覚症状があったときから、小走りしたときには右首と肩に強い痛みがズキズキありました。時間が経った今は走り出したばかりのときにはもう痛くならないものの、しばらく走っていると必ず痛くなります。そして痛くなっても走り続けると首の内側にどんどん痛みが回ってきて、喉や胸も痛くなります。

なんだか怖いのですが、走ることさえしなければ出ることがない症状です、基本的には。マッサージなどで背中を押されたときに以前より咳が出やすくなったり喉の奥に違和感を感じることもありますが、それはこのむち打ち症の後遺症が関係しているのかそれともたまたまなのかは分かりません。

多分運動好きでなければそこまで大した後遺症ではないと思う人はいるかもしれません。しかし私は元々ジムで筋トレやランニングをする習慣があったので、今まで通り全身を使ってフルに運動をすることができないのはとても苦痛に感じます。食べることが好きで運動することも好きなので、今までと運動習慣が違う分食べる量も減りました。

もう一応症状はこれ以上改善することはないと接骨院の先生にも言われているので、後は時間の流れに任せて運良く改善することを祈るしかありません。もしかしたら一生このままなんていうこともあるかもしれませんが、そうだとしたらバイクではねてきた人が一層許しがたくなりますね。

一応今のところは運動は軽い筋トレとウォーキングに抑えてあり、首と肩への衝撃をできるだけ減らすように生活しています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ショック!恋人に指摘された薄毛…「地肌が目立つよ…」

もともと、髪の量は多いほうではありませんでした。ただ、10年くらい前から徐々に抜け毛が目立つようになり、おまけに当時付き合っていた恋人から
「地肌が目立つよ…」
と、指摘されてしまうまでに…その時は大好きな人にそんなデリケートなことを言われショックで泣いてしまう程でした。自分でも気にして、薄毛だと分かっていたので、なお更でした。
原因は当時は分からなく、親戚の女性たちも薄毛の人が多かったので遺伝かなあ。と思っていました。後は、ダイエットもしてたので、そのせいかな。と自己判断し、市販のドラックストアで売っている育毛剤や髪が増える!というキャッチコピー付きのシャンプーを試しては効果がないなあ。とため息をつく日々でした。
これではいけないと思い、専門医に見てもらおうと意を決意したのは気になり始めて2年くらいたった後です。それくらい、女性で薄毛を相談することに恥ずかしい!という思いが強くありましたし、どこかで、見てみぬふりをしてごまかしていたように思います。
専門医では血液検査をしてもらい、その結果、鉄分が以上に少ないことが判明。すぐに鉄剤サプリを処方されました。また、それと同時に育毛剤も処方してもらい、本格的に治療が始まりました。すぐにふさふさになるというわけではなかったですが、徐々に髪が生えてきて、1年後くらいには地肌が目立たなくなりました。これには本当にびっくりしましたし、嬉しかったですし、思い切って専門医に行って良かった!と心から思いました。それから3年くらい通院しました。
また2年前に出産した後もホルモンのバランスで髪が薄くなってしまったこともありました、この時はいくら待っても髪の量が戻らなかったのでまた専門医にお世話になりました。 現在はもう治療は行っていませんが、自分で頭皮マッサージをしたり、髪の洗い方に気をつけたりしています。後は、気になったらすぐに専門医に行こうと思います。現在使っている育毛剤がpolypureという育毛剤です。それが一番良い方法だと身を持って経験しましたので、迷わずに行けるようになりました。髪はやはり薄いのとボリュームがあるのとでは顔の印象が全然違ってきます。これからも気をつけて、ケアをしていきたいと思っています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする